雪の日舎
INFO

「Hama こどもごはん写真展」トークイベントにお邪魔します!【新潟市新津美術館7月28日〜8月12日】

2018.07.16

先日、素敵なお客様がいらっしゃいました。

2018年7月28日(土)より、新潟市新津美術館にて
初の個展を開催するフォトグラファーのHamaこと濱口直大さんご一行。

Hamaさんと打ち合わせ

Hamaさんは、ライフワークでこどもたちがごはんを食べるシーンを「こどもごはん」として撮りためていて、その姿は生きる力に溢れてて、とても愛おしいこと!

 

このたび、写真展初日に、雪の日舎の管理栄養士ますがたみきと、代表佐藤が、現在開発中の「雪国こどもおやつ」とともに、「パパママワークショップ」内で行われるクロストークに参加させていただきます!

フリーアナウンサーの梨本美和さんとともに
Hamaさんの作品解説や、写真撮影講座とともに、こどもの「食べる」を通してみえる、こどもの育ちと食について話します。

 

打ち合わせでは、お互いのこどものことや、食についてとても盛り上がりました!

軽トラで笑顔

また、ご一緒にいらしてくださった二宮里美さんは
私が出産のときに入院していた産院に置かれていたフリーペーパー「こどもライフ」を制作しているAPARTMENTさんで働いているとのことで感激でした!

またいらしてくださいねー!そして素敵な写真をありがとうございました!

こどもごはん撮影&トーク ワークショップについて

ワークショップは事前申し込みが必要です。
お子様も同席できますので、ぜひ近くの方はお越しくださいね♪

http://www.niigata-nippo.co.jp/biyori/info/hama-kodomogohan.html?utm_source=biyorimail&utm_medium=email&utm_campaign=Hamaws2018

 

☆Hamaこどもごはんワークショップ☆

「こどもごはん、そのときを写真に残す/Hamaによる作品解説・写真撮影講座付」

■とき
(1)7月28日(土) 10:30~
(2)7月28日(土) 14:00~
(受付は各回15分前から)
※各回とも、トークショー約20分 その後、撮影スペ-スでの撮影は自由
※各回定員20組
■ところ
新潟市新津美術館 レクチャールーム

その他、作品作りなども参加者募集中!
http://c.bme.jp/13/1458/948/2217370

こどもごはんのちらし

「Hama こどもごはん写真展」概要

【会期】7月28日(土)~8月12日(日)
入場無料
※8月6日(月)は休館
【時間】10時~17時
【場所】新潟市新津美術館 市民ギャラリー
【主催】ぼのぼの原画展新潟展実行委員会、新潟市新津美術館、新潟日報社
■詳細は特設WEBサイト
http://kodomogohan.site/
■インスタ
https://www.instagram.com/kodomogohan/

佐藤 可奈子

佐藤 可奈子

雪の日舎代表。1987年、香川県高松市生まれ。立教大学法学部政治学科卒。大学卒業後、新潟県十日町市に移住、就農。2014年かなやんファーム立ち上げ。2017年より農園を新しく、雪の日舎として組織化。新潟県農林水産審議会委員。十日町市農地利用最適化推進委員。