雪の日舎
INFO

十日町津南町ファーマーズちゃーはん主催で、さつまいも掘りイベントを開催します!新潟新品種米「新之助」の試食もできる豪華イベント!

2017.10.13

さつまいも、ほりほりして新之助の新米食べようよ!収穫&試食会

 

 

十日町周辺の稲刈りも終盤を迎え、いよいよあの!おいしい野菜の季節がやってきます!

そう、それは「さつまいも」!

 

 

 

雪の日舎の看板商品である「干し芋」にも使われている池谷集落産のさつまいも。

今年の秋は、さつまいもをほりほりして、あの!新潟県の新しい品種米「新之助」の新米を試食しませんか?

 

企画は雪の日舎代表の佐藤もメンバーである

十日町・津南ファーマーズちゃーはん!

 

 

 

秋の思い出に、お子様と、あるいはご家族と、

ぜひちゃーはんメンバーによる、お野菜のお米の楽しいお話とともに、収穫を楽しんでくださいね♬

ちゃーはんとしては今年のラストイベントとなります。ぜひ一緒に楽しみましょう♪

 

 詳細

 

日時:10月21日(土)9:00〜10:00
集合:8:30〜8:45 農協きたはら支店駐車場
(十日町市中条己2924)

http://www.ja-tokamachi.or.jp/store/24.html

 

募集人数:30名程度
参加費:1,200円
(詰め放題袋1袋+新米「新之助」試食+干し芋1袋プレゼント)
空がちかい、ひろい畑ですので、ぜひめいっぱい楽しんでください!
 
持ち物:長靴、軍手、雨具、
お申し込み先:facebookイベントページ「参加」ボタンを押し、参加人数、希望の袋数をコメントしてください。

 

※雨天中止(中止の場合はAM7時までにご連絡させていただきます)

 

佐藤 可奈子

佐藤 可奈子

雪の日舎代表。1987年、香川県高松市生まれ。立教大学法学部政治学科卒。大学卒業後、新潟県十日町市に移住、就農。2014年かなやんファーム立ち上げ。2017年より農園を新しく、雪の日舎として組織化。新潟県農林水産審議会委員。十日町市農地利用最適化推進委員。